TEL:03-5755-2001 受付時間 平日 8:30〜17:30

加工技術紹介

    

鍛造

最大1.5tまでの鍛造ハンマー4機と2,000トンの油圧鍛造プレス機を使用し、自由鍛造のほか、ニアネットシェイプに準ずる型打ち鍛造を行っています。

弊社では大きなシェアを誇る大型フォークリフト用フォークをはじめ、リングやフランジ、シリンダーなどの比較的大型製品の自由鍛造を得意としています。また、特性を引き出すため精緻な鍛造温度管理が必要とされるインコネルやインコロイ、ハステロイ、ナイモニックなどのニッケル合金の鍛造を1963年から着手しており、大手一貫金属製造業以外の鍛造事業所としては現在でも稀な存在であります。さらにはチタンや銅、アルミなどの非鉄金属の鍛造実績も豊富で、蓄積されたデータや長年の経験やノウハウから品質の高い製品として、お客様から高い評価を頂いています。

大型、自由鍛造

弊社で鍛造している製品は手のひらサイズから1mを超える大型リング、大型フォークリフト用フォークなどの自由鍛造品です。鍛造設備は2,000トンプレスと0.25t~1.5tハンマーを保有しており、大小様々な形状の製品を1個から短納期で承っております。製造能力としては鍛伸加工が質量5トン・長さ15mまで、鍛鋼品としては質量5トンまでとなります。 また、協力工場と連携して質量30tまでの鍛鋼品や質量100kgまでの型打ち鍛造品も可能です。

大型、自由鍛造について詳しく見る

ニッケル合金・非鉄金属の鍛造

金属の中でも鍛造が難しいとされているのがインコネルやハステロイなどのニッケル合金です。鍛造は、その工程において金属特性を向上させる加工方法ですが、ニッケル合金は高温強度が高く変形抵抗が大きく、また高温加工温度範囲が狭いため、厳しい管理が求められます。弊社では長年のノウハウ・技術を活かし、お客様からの信頼を得ています。加えて、チタン合金、アルミニウム、銅、マグネシウム等、非鉄金属の鍛造実績も豊富で、幅広いお客様のニーズに応えています。

ニッケル合金・非鉄金属の鍛造ついて詳しく見る

研究開発のお手伝い

長年培ってきた技術力で、材料メーカー、各種研究機関、大学など研究開発の実績が多数ございます。分塊鍛造や開発合金及び特殊金属の鍛造→機械加工→各種試験・検査まで行い、試験結果をご報告します。

また、弊社では塑性加工シミュレーションソフトウェア FORGE(フォージ)を導入しており、事前に各塑性の検証が可能です。

熱処理

最高温度1400℃の熱処理炉を保有し、ニッケル合金やチタン合金、ステンレス鋼、アルミなどの固溶化熱処理(溶体化熱処理)や時効硬化処理を実施しています。鍛造-熱処理-機械加工-検査まで一貫生産体制を整えて短納期で付加価値の高い製品を供給しております。 もちろん、熱処理のみでもご依頼ください。

熱処理について詳しく見る

機械加工

鍛造品は熱処理後に機械加工を行っています。汎用機械による黒皮切削加工はもちろんのこと、要求精度の高い精密加工まで、お客様の様々なご要望にお応えしています。鍛造-熱処理-機械加工-検査まで一貫生産体制を整えて短納期で付加価値の高い製品を供給しております。

もちろん、機械加工のみでもご依頼ください。

機械加工について詳しく見る

検査

お客様のご要望するスペックに応じた様々な検査・試験を工程ごとに実施しております。JIS Z 2305で認証された検査員による超音波探傷検査や浸透探傷検査などの非破壊検査とJIS、ASTMに準じ校正された機器による引張試験やシャルピー衝撃試験などの破壊検査で品質判定を行っています。随時、最新鋭の機器も導入して、お客様の様々なニーズにお応えしております。

もちろん、非破壊検査のみでもご依頼ください。

検査について詳しく見る