TEL:03-5755-2001 受付時間 平日 8:30〜17:30

品質保証


    

品質マネジメントシステム

常に安定した高い品質を確保するため、1998年にISO 9001適合認証を取得して以来、品質管理体制の確立、向上に努めてきました。2015年には、JIS Q 9100 (航空宇宙防衛品質マネジメントシステム)の認証を取得し、更なるレベルアップを追及し続けています。
※ JIS Q 9100 は2018年にAS 9100 に移転しております。

AS 9100

  • 【登録範囲】航空宇宙防衛用を含む鍛造品の鍛造
  • 【認証取得組織】本社・工場 営業部 (釜石事業所は除く)
  • 【登録番号】00014770-001
  • 【認証機関】LRQA
  • 【認定機関】UKAS

ISO 9001 (JIS Q 9001)

  • 【登録範囲】航空宇宙防衛用を含む鍛造品の鍛造
  • 【認証取得組織】本社・工場 営業部 (釜石事業所 中妻工場は除く)
  • 【登録番号】00014771
  • 【認証機関】LRQA
  • 【認定機関】UKAS

EU指令の認定機関であるLRQA(Lloyd’s Register Quality Assurance Limitid) よりISO 9001 の認証を受けることにより、弊社はCEマーキング/PEDの材料メーカーとしても同様に認証されています。

その他認証(品質)

鍛造品認定工場 (→登録証PDF
【認証取得組織】本社・工場
【承認番号】MD00 /2875/ 0006 / 3
【認証機関】ロイド船級協会

鍛鋼品製造/熱処理認定工場 (→登録証PDF
【認証取得組織】本社・工場
【承認証番号】ST201CF
【認証機関】日本海事協会

鍛鋼品製造認定工場
【認証取得組織】釜石事業所松原工場
【承認証番号】ST482CF
【認証機関】日本海事協会

JIS Q 1000

弊社では、平成17年8月20日に制定されたJIS Q 1000:2005「適合性評価-製品規格への自己適合宣言指針」に基づき、自己適合宣言を実施・運用致します。「自己適合宣言」の目的は、事業者自らがJIS製品規格に適合していることを宣言し、保証するものです。なお、JIS規格適合のための品質管理手法は、既に当社が認証取得しているISO9001:2008により行います。今後とも更なる認証取得体制の強化に取り組むとともに、顧客満足の一層の向上を図って参ります。

JIS Q 1000にもとづく自己適合宣言書

環境マネジメントシステム

弊社は、企業活動に伴う環境への影響を継続的に軽減し、持続可能な循環型社会の形成に資するため、2012年にISO 14001 の認証を取得し、以来、環境マネジメントシステムの継続的改善に努めています。

環境方針

同和鍛造株式会社環境方針

<理念>

同和鍛造株式会社は、地球及び地域社会の環境保護を経営上の重要課題と位置づけ、また従業員は同時に家庭及び地域社会において率先して環境に配慮した活動を目指します。

<行動指針>

  • 適用されるべき環境関連法令及び他に当社が同意した環境に関する要求を順守し、環境管理システムの継続的改善に取組みます。
  • 企業活動により生ずる環境への影響を継続的に軽減し、環境汚染に対する予防を徹底します。
  • 当社はCO2ガスと廃棄物の排出を著しい環境側面と捉え、持続可能な社会の構築に貢献することを環境管理システムの目的として取組みます。

2010年10月1日
同和鍛造株式会社
社長 下村亮太

弊社取扱材質に関するMSDS(製品安全データシート)ダウンロードページへのリンク

弊社取扱の金属材料に係る危険有害性情報につきましては、下記の鋼材メーカーによるMSDSダウンロードページをご参照下さい。また、下記に記載のないメーカーの材料につきましては、営業担当者までお問い合わせ下さい。